ガス ガス代の節約

ニチガス(プロパン)の料金は?ガスと電気を一緒に契約するとお得になるサービスあり

2021年4月23日

「ニチガス(プロパン)の料金が知りたい」「プランの特徴があれば教えて欲しい」

ニチガス(プロパン)では、LPガス標準料金・モニター価格連動プラン・2年間固定単価プランの3つのプランによって、月額料金の計算方法が異なります。

本記事では、月額料金の例を挙げて詳しく解説します。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから引っ越し先の電気のお申し込み

 

 

スポンサーリンク

ニチガス(プロパン)の料金

ニチガス(プロパン)には

・LPガス標準料金

・モニター価格連動プラン

・2年間固定単価プラン

上記3つのプランがあります。

 

ここでは、プランごとに料金を紹介していきます。

 

LPガス標準料金

 

LPガス標準料金プランは、ニチガス(プロパン)の一般的な料金プランとなっています。

 

LPガス標準料金プランの料金は、以下の通りです。

 

10㎥15㎥20㎥25㎥30㎥
6,490円8,910円11,330円13,750円16,170円

※全て税込価格です

 

LPガス標準料金プランは

・基本料金:1,500円

・従量単価:440円

このような内訳になっております。

 

料金の計算方法は

ガス料金=基本料金+従量料金(従量単価×使用量㎥)+消費税

 

上記の通りです。

 

上記の料金表以外の利用料金を算出したい方は、基本料金と従量単価を参考に算出してみてください。

 

LPガス標準料金プランの詳しい特徴に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

ニチガス(プロパン)の料金プランの特徴は?支払い方法もお伝えします

続きを見る

 

モニター価格連動プラン

 

モニター価格連動プランの特徴は

・関東の平均価格よりも確実に10%安くガスを利用できる

・単価が変動する

上記の2つです。

 

モニター価格連動プランの料金は

基本料金(1,500円)+(公表価格×0.90-基本料金)÷10×使用量+消費税

 

上記の計算方法で算出されます。

 

公表価格は、石油情報センターから発表される、 関東小売希望価格により決まります。

 

確認したい方はこちらのページを参考にしてください。

 

例えば、関東小売希望価格を参考に

2021年3月にガスを10㎥使用した場合の料金を計算すると、6,611円となります。

 

モニター価格連動プランの詳しい特徴に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

ニチガス(プロパン)の料金プランの特徴は?支払い方法もお伝えします

続きを見る

 

2年間固定単価プラン

 

2年間固定単価プランの特徴は

・2年間単価が固定されている

・途中解約には解約金が必要

上記の2つです。

 

2年間固定単価プランの料金は

基本料金(1,500円)+2年間固定単価×使用量+消費税

 

上記の計算方法で算出されます。

 

2年間固定単価は変動しますが、2021年3月現在は430円です。

 

例えば、2021年3月にガスを10㎥使用した場合の料金を計算すると、6,380円となります。

 

2年間固定単価プランの詳しい特徴に関しては、こちらの記事を参考にしてください

ニチガス(プロパン)の料金プランの特徴は?支払い方法もお伝えします

続きを見る

 

今紹介してきた料金プランを実際に利用している人の口コミが気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

ニチガス(プロパン)を実際に利用している人の口コミは?料金プランも解説します

続きを見る

 

スポンサーリンク

ニチガス(プロパン)と電気をお得に利用しよう

ニチガスでは、ニチガス(プロパン)と電気を一緒に契約することで、月々の電気とガスの料金を安くすることができます。

 

ニチガスで電気とガスを一緒に契約する場合と、他社の電気とガスを利用した場合を比較すると以下の通りです。

 

【他社で電気とガスを利用した場合】

東京電力エナジーパートナー(従量電灯B)+関東平均のLPガス料金=23,970円

 

【ニチガスで電気とガスを一緒に契約した場合】

ニチガス(プロパン)+ニチガスでんき=21,040円

※電気は40A・400kWh/月、LPガス使用量は20㎥/月と想定した場合

 

月額料金の差は2,930円で、年間35,160円も節約することができます。

 

ガスはニチガスだけど電気は他社と契約しているという方は、電気とガスをニチガスで契約するだけで

かなりの節約につながる場合があるので検討してみてください。

 

さらに、ニチガス(都市ガス)では、+プランというサービスに加入することができ、

対象のサービスとニチガス(都市ガス)を一緒に契約すると、年間数千円程お得になる場合もあります。気になる方はこちらの記事を参考にしてください。

ニチガスでんきの料金は?プラン内容やお得なサービスまで解説します

続きを見る

 

まとめ

ニチガス(プロパン)には

・LPガス標準料金

・モニター価格連動プラン

・2年間固定単価プラン

上記3つのプランがありました。

 

LPガス標準料金の料金は

10㎥15㎥20㎥25㎥30㎥
6,490円8,910円11,330円13,750円16,170円

 

上記の通りです。

 

モニター価格連動プランの料金は

基本料金(1,500円)+(公表価格×0.90-基本料金)÷10×使用量+消費税

 

上記の計算方法で算出されます。

 

2年間固定単価プランの料金は

基本料金(1,500円)+2年間固定単価×使用量+消費税

 

上記の計算方法で算出されます。

 

ニチガスでは、電気とガスを一緒に契約するだけでお得に利用できる場合があるので

他社の電気やガスを利用している人は、検討してみてください。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから引っ越し先の電気のお申し込み

 

スポンサーリンク

-ガス, ガス代の節約
-, ,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.