引っ越し 電気 水道

引っ越しの電気と水道の手続き・注意点・ポイントを解説します

2020年6月22日

 

ポイント

引っ越しが決まったら、電気と水道の手続きをしなければなりませんが、「手続きの方法がわからない」「いつ手続きをすると良いの?」とお困りの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、引っ越し時の電気と水道の契約・解約の手続きを解説します。

 

引っ越し時の電気と水道の契約はどうしたら良いですか?いつまでに連絡をしたら良いですか?あと、どこに連絡をしていいかもわかりません...

 

引っ越しが決まったら、遅くても引っ越しをする1週間前までには、電気と水道の契約をしましょう。その後、現在契約している電力会社と水道局へ解約の連絡が必要ですよ。

 

 

スポンサーリンク

引っ越し時の電気を契約する手順は?

 

引っ越し時はとても慌ただしく、うっかり電気の引っ越しを忘れてしまいそうになりますが、引っ越し当日から電気を使用できるよう、事前に電気の契約をしておきましょう。

 

電力会社と契約をしよう

まずは引っ越し先の電気を新たに契約しましょう。

 

現在は電力自由化が始まっており、自分でお好きな電力会社を選べるようになりました。そのため、自分に合った電力プランで電気を契約すれば、今までよりも電気代が安くすることがでいます。

 

「電力会社はどこでもいいよ」と思ってしまいがちですが、引っ越しの機会に見直してみるのも良いですね!

 

電力会社との契約に必要な情報を用意しておこう

引っ越し先での新たな電気の契約の際には、下記の情報が必要なので、あらかじめメモなどをして用意しておきましょう。

 

電気の契約に必要な情報

  • 引っ越し先の住所
  • 契約者氏名
  • 引っ越し日時
  • 支払い方法(クレジット・口座振替)
  • メールアドレス

 

とくに、引っ越し先の住所メールアドレスは、とっさに聞かれると答えられない場合が多いので、事前に確認をしておくとスムーズに手続きが行えますよ。

 

お問い合わせフォーム

 

電力会社へ解約手続きをしよう

引っ越し先での新たな電気を契約したあとは、今住んでいる電気の解約手続きが必要です。電話またはWEBで、手続きを行いましょう。

 

電気の解約に必要な情報

  • 契約者氏名
  • 現住所
  • 解約希望日
  • 最終月の支払い方法

 

毎月自宅に届く『電気ご使用量のお知らせ』(検針票)や、請求書等に記載されているお客様番号を事前に確認しておくと、よりスムーズに手続きが行えますので、手元にある方はそれを用意しておきましょう。

 

要注意!引っ越し先がオール電化の場合

引っ越し先は、オール電化の住宅ではありませんか?

 

もし引っ越し先の住居がオール電化の場合には、今まで使用していた調理器具やガス機器が使用できなくなってしまいますので注意が必要です。

 

オール電化住宅では、ガスコンロではなくIHクッキングヒーターになるため、お持ちのガス機器が不要になるだけでなく、フライパンや鍋などもIH対応でなければ使用できなくなってしまいます。

 

そのため、引っ越し先がオール電化の住宅かどうか、引っ越し前に必ずチェックしておきましょう。オール電化住宅だった場合には、お持ちのガス機器の破棄やリサイクル、IH対応の調理器具の購入などを考える必要がありますよ。

 

スポンサーリンク

引っ越し時の水道契約の手順は?

 

引っ越し先が決まったら、水道の契約・解約も忘れずに行いましょう。

 

引っ越し先の水道局と契約をしよう

引っ越し先の水道は、水道局へ連絡をする必要があります。引っ越し先の水道は、電話やWEB、または申込書を郵送して行うことができます。

 

こちらのサイトから引っ越し先の水道局に連絡しましょう。

全国の水道局を探せる『水道局ナビ』

 

水道局との契約に必要な情報を用意しておこう

水道の契約をする際には、以下の情報が必要になります。

 

水道の契約に必要な情報

  • 契約者の名前
  • 現住所
  • 引っ越し先の住所
  • 利用開始日
  • 電話番号
  • 支払方法(クレジット・口座振替)

 

電話で申込みをする際には、引っ越しの先の住所をすぐに答えられるよう、メモなどを用意しておくと良いですね。

 

水道局へ解約手続きをしよう

引っ越し先での新たな契約が無事完了したら、現在お住まいの地域の水道局へ解約の手続きも忘れずに行いましょう。

水道の解約に必要な情報

  • 契約者の名前
  • 現住所
  • 引っ越し先の住所
  • 引っ越し予定日
  • 最終月の支払い方法

 

請求書や検針票に記載されている『お客様番号』がわかれば、よりスムーズに手続きを進めることができます。

 

また、解約の手続き方法については、各水道局によって異なる場合もあるので、まずは、各地域の水道局へお問い合わせをしてみましょう。

 

引っ越しが決まったらいつ頃手続きをすると良い?

 

引っ越しが決まったら、遅くても1週間前までには電力会社や水道局へ、契約・解約の連絡をしましょう。3月〜4月の引っ越しシーズンは電話が込み合うため、早めに手続きをしておくことをおすすめします。

電話で手続きをする場合には、下記の時間帯に連絡するといいですよ。

 

電話がつながりやすい時間帯

  • 朝1番(9時〜)
  • 正午から夕方までの間

 

これらの時間帯にご連絡いただけると比較的繋がりやすくなっています。

電話がなかなか繋がらない場合には、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。担当者から連絡を差し上げます。

 

お問い合わせフォーム

 

引っ越しが近くなってくると、何かと慌ただしくなりますので、遅くても1週間前までには電気・水道の手続きをしておきましょう。そうすることで、引っ越し作業にも集中でき、引っ越し初日から安心して生活ができますよ!

 

スポンサーリンク

-引っ越し, 電気, 水道
-, ,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.