電気

北海道電力のエネとくSプランの特徴は?電気料金や注意点を解説します

2020年10月12日

 

北海道電力のエネとくSプランは、どんなプランですか?今より電気代は安くなりますか?

 

エネとくSプランは、毎月の電気使用量が比較的少ない150kWh以下の方におすすめなプランです。「従量電灯B」より、年間で約3,000円ほど安くなりますが、150kWh以上電気を使うご家庭では逆に電気代が高くなってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

 

電気のお申し込みはこちら

 

 

北海道電力の「エネとくSプラン」とは?

 

エネとくSプラン」は、毎月の電気代が約5,000~8,000円(電気使用量150~250kWh程度)の方におすすめなプランとなっています。

 

エネとくSプランの特徴

  • 電気使用量150kWhまでが定額料金、150kWhを超えた分から一律の料金単価
  • 「従量電灯B」より、年間で約3,000円ほど安くなる

 

エネとくSプランは、電気使用量が少なめの1人暮らしの方などにおすすめなプランとなっています。

 

北海道電力のプランについて詳しくは、コチラにまとめています。

【北海道電力のプラン】プランを見直して電気料金を安くしよう!

続きを見る

 

エネとくSプランの料金は?

 

エネとくSプランの料金は、一般家庭で多く契約されている「従量電灯B」と比べると、どのくらい安くなるのでしょうか?電気料金をチェックしてみましょう。

 

従量電灯B・エネとくSプラン基本料金比較

10A15A20A30A40A50A60A
従量電灯B341.00円511.00円682.00円1,023.00円1,364.00円1,705.00円2,046.00円
エネとくSプラン341.00円511.00円682.00円1,023.00円1,364.00円1,705.00円2,046.00円

 

従量電灯B・エネとくSプラン電気量料金比較

0~120kWh120~300kWh300kWh~
従量電灯B23.97円30.26円33.98円

 

~150kWh150kWh~
エネとくSプラン3,293.00円32.37円

 

エネとくSプランでは、基本料金は従量電灯Bプランと変わらないものの、電気使用量が少なければ少ないほど電気量料金がお得となっています!

 

北海道電力の料金について詳しくは、コチラにまとめています。

【北海道電力の料金】今より安くなるほくでんの電気料金を徹底解説します

続きを見る

 

エネとくSプランの注意点とは?

 

エネとくSプランは、毎月の電気使用量が150kWh以下の方であれば、電気代がお得になります。

 

1人暮らしの方の平均電気使用量は約150kWhですので、今一度ご自宅に届いている検針票を確認してみましょう。

 

しかし、北海道は寒暖差も激しく寒い期間が長いため、電気使用量も多いのが特徴です。

 

エネとくSプランでは、150kWh以上の電気量料金が高くなっていますので、注意が必要です。

 

エネとくSプランはこんな方におすすめ!

 

エネとくSプランがおすすめなのは、こんな方です!

  • 今より電気代を安くしたい方
  • 1人暮らしの方など、比較的電気使用量が少ない方

 

まとめ

 

 エネとくSプランは、毎月の電気使用料が少ない方におすすめな料金プランです!

 

  • 毎月の電気使用量が150kWh以下の方におすすめ
  • 「従量電灯B」より、年間で約3,000円ほど安くなる

 

1人暮らしの方や、留守が多い方は検針票を確認してみましょう。

 

エネとくSプランにプラン変更をすることで、今より電気料金が安くなるかもしれませんね!

 

電気のお申し込みはこちら

 

 

 

-電気
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.