スポンサードサイト

引っ越し ガス ガス代の節約

レモンガスの引っ越し手続きはどうする?基本の流れをご紹介

2020年12月28日

公式のWEBからレモンガスの申し込みはコチラから

 

レモンガスの引っ越し手続きはいつやるの? 

レモンガスの引っ越し手続きは難しいですか? 

レモンガスの引っ越し手続きで注意することはありますか?

レモンガスの引っ越し手続きは引っ越し先が決まり次第すぐにしましょう。

契約自体は手順を正確にふめば難しくありません。

レモンガスを契約するときは準備が大切です。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから引っ越し先の電気のお申し込み

 

 

レモンガスの引っ越し手続き【準備段階】

 

引っ越しのときにガスはどうすればいいの?と悩む人も多いでしょう。

 

実はガス会社への手続きは正確に手順をふめば、難しいことはありません。

 

引っ越し先でガスが使えない事態にならないようにしましょう。

 

準備段階の注意点①:エリアの確認

 

現在レモンガスを使っている人もそうでない人も、まずは引っ越し先でレモンガスが利用できるかを確認して下さい。

 

レモンガスの都市ガスは東京・神奈川・埼玉がエリアになっていますが、自分の家が当てはまるかは電話で確認すると確かです。

 

準備段階の注意点②:契約日時

 

引っ越し先の住所がわかったらすぐに電話をかけて引っ越し手続きを行いましょう。

早すぎない?と思う人もいるでしょうが、手続きがスムーズに進むとは限りません。

 

引っ越し先で都市ガスとプロパンガスのどちらを利用するかでも準備にかかる時間が違ってきます。

 

準備段階の注意点③:準備する物

 

契約前に、絵契約に必要なものを準備する必要があります。

 

準備するもの

・引っ越し先の住所

・契約者の名前

・供給開始予定日

・供給地点特定番号

・お客様番号

 

基本的に、現在利用しているガス会社の検針表に記載されている情報なので

契約する際には、検針表を手元に準備し契約をスムーズに進めましょう。

 

レモンガスの引っ越し手続き【契約手順】

 

初めてレモンガスを利用する人は、契約手順を間違えないように気をつけましょう。

手続き自体は難しくないので安心してください。

 

手順①:現在のプランの解約

 

現在、レモンガス以外のガス会社をご利用の人は少なくとも引っ越しの1週間前に解約手続きを完了させましょう。

 

ガスを停止する場合は、立ち会いが必要になります。

 

お客様番号の照会もあるので、検針票を所持しておいて下さい。

 

現在、レモンガスを利用していて引っ越し先でも継続したい人は、お近くのレモンガス営業所に連絡すると申し込みができます。

 

手順②:5営業日以内に開通したい場合は一旦東京ガスと契約する

 

申し込みから5営業日以内に開通したい場合は

一旦東京ガスと契約してからレモンガスに切り替える必要があります。

 

切り替えの際には、引越し先の供給地点特定番号が必要ですが

レモンガスの事務センターに連絡するとすぐに調べてくれるので、問い合わせましょう。

 

レモンガス事務センターの連絡先は以下の通りです。

レモンガス事務センター

電話番号:050-3033-4540

受付時間:8:30〜17:30(土日祝日/年末年始を除く)

 

手順③:新プランの契約

 

レモンガスはガスの開栓に居住者の立ち会いが必須です。

 

スケジュールをしっかり立てて時間を空けるようにしましょう。

 

警報装置の具合やガス漏れのチェックを行うので余裕を持って時間を取って下さい。

 

新プランの契約も引っ越しの1週間前には手続きを完了させておきましょう。

早めの対応が大切です。

 

レモンガスのプランについて詳しく知りたい人はこちらを参考にしてみて下さい。

レモンガスでんきの料金はどのくらい?プランと一緒に解説します

続きを見る

 

公式のWEBからレモンガスの申し込みはコチラから

 

レモンガスの引っ越し手続き【事後確認】

 

引っ越し先に到着したら、ガスが使えるか確認しましょう。

 

ガスメーターが動けば問題ありません。

 

また、解約や契約に利用した書類は保管しておくと役に立ちます。

 

レモンガスの引っ越し手続きの疑問

 

引っ越し手続きで疑問に思うことも多いでしょう。

 

よくある疑問を挙げてみました。

 

疑問①:ガスの種類が変わる場合

 

引っ越し前まではプロパンガスを利用していたけど、新しい住居では都市ガスになるという人もいます。

 

この場合は、あらかじめレモンガスの契約時に伝えておけば問題ありません。

 

しかし、プロパンガスと都市ガスでは使用できる機器が異なるので注意する必要があります。

 

疑問②:立ち会いは土日でもOK?

 

引っ越し前は仕事の引継ぎなどで忙しい時期になり、どうしても平日は無理という人もいます。

 

レモンガスは土日でも問題ないので、心配入りません。

 

どうしても立ち会いが難しい場合は、代理人を立てることで解決しましょう。

 

立会いの時間は以下の通りです。

立会の時間

・9:00〜12:00

・13:00〜15:0

・15:00〜17:00

・17:00〜19:00(日曜祝日は除く)

 

疑問③:引っ越しでレモンガスを解約したら解約金はかかるの?

 

ガス会社によっては、解約金がかかる会社もあります。

 

しかし、レモンガスには契約期間の定めがないので、いつ解約しても解約金がかからないので安心してください。

 

引っ越し先でレモンガスを契約する方は口コミを確認しよう

引っ越し先で新規でレモンガスを契約する方は、実際に利用している方の口コミが知れると嬉しいですよね。

 

良い口コミでは、「料金が安い」「電気とガスをまとめられた」などの口コミが目立ち

悪い口コミでは、「料金が高い」「エリアが限定されている」などの口コミが目立ちました。

 

ガスの使用量によっては、東京ガスのプラン料金の方が安い場合もあるので

自分のガスの使用量を把握し、料金を比較する必要があります。

 

こちらの記事では、良い口コミと悪い口コミをまとめているので、是非参考にしてください

レモンガスの口コミ・評判は?リアルな声をご紹介します

続きを見る

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回はレモンガスの引っ越し手続きについて解説しました。

 

引っ越し先でレモンガスを使いたい人はぜひ参考にして下さい。

 

それでは簡単にまとめて終わりにします。

 

「レモンガスの引っ越し手続きはどうする?基本の流れを解説」 

まとめ

・レモンガスの引っ越し手続きは引っ越し先が決まってすぐにする

・レモンガスが引っ越し先で使えるかを確認する

・レモンガスの引っ越しに必要なものを準備する

・レモンガスは解約時も契約時も立ち会いが必要

・レモンガスは土日も対応可能

 

本記事を参考に、引っ越し後すぐにガスが利用できるよう、レモンガスの引っ越し手続きをスムーズに行いましょう。

 

公式のWEBからレモンガスの申し込みはコチラから

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから引っ越し先の電気のお申し込み

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-引っ越し, ガス, ガス代の節約
-,

Copyright© でんき.online , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.