電気 電気代の節約 新電力

ニチデンから乗り換えるメリット・デメリットは?詳しく解説します

2021年6月28日

ニチデンから乗り換えるメリットやデメリットはありますか?

ニチデンから乗り換えると電気代が安くなるといったメリットはありますが

解約金がかかるといったデメリットもあります。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

目次

 

スポンサーリンク

ニチデンとは?

 

皆さんは「ニチデン」って聞いたことありますか?

 

ニチデンはHTBエナジーが提供する新電力のことで

沖縄を除く全国のご家庭に電気を届けるサービスをしています。

 

「HTBエナジーなんて聞いたことないな」という人もHISの系列会社と聞けば、信頼度もグッと上がりますよね。

 

ニチデンはHISの系列という特色を活かして、旅行代が安くなるプランを導入するなどオリジナルプランで勝負しています。

 

ニチデンは次の3つの特徴を全面に押し出しているので、気になる人はチェックしておきましょう。

 

ニチデンの3つの特徴

①「つながる修理サポート」が無料で利用できる

②国内旅行も海外旅行も割引価格で行けちゃう

③電気を使えば使うほど、お得を感じる料金設定

 

ニチデンから乗り換えるメリット

 

ニチデンから他の電力会社に乗り換えるメリットは次の4つがあげられます。

 

ポイント

①電気代が安くなる

②色んなプランから選べる

③お得なキャンペーンが利用できる

④しつこい勧誘がなくなる

 

それでは1つずつ解説していきます。

 

メリット①:電気代が安くなる

 

ニチデンから乗り換える最大のメリットは電気代が安くなることでしょう。

 

特に1人暮らしの人はニチデンから乗り換えることで「こんなに安くなるの?」と驚くかもしれません。

 

例えばニチデンからミツウロコの「シングル応援プラン」に乗り換えれば、0~120kWhまでの電力量料金が約6円(1kWhあたり)も安くできますよ

 

kWhはニチデンの明細に記載されているので確認してみましょう。

 

また、ミツウロコにはファミリー向けのプランもあります。

 

<電気量料金>※東京電力エリアの場合

0~120kWh120~300kWh300kWh~
ニチデン25.77円25.16円23.43円
ミツウロコ(単身向けプラン)19.8826.08円28.95円

 

ミツウロコでんきの料金について詳しく知りたい方はこちら

ミツウロコ電気の料金は本当に安いのか調査しました

続きを見る

 

メリット②:色んなプランから選べる

 

ニチデンは「レギュラープラン」と「シンプルプラン」の2種類のプランを提供していますが

新電力の中には数種類のプランを提供している会社もあります。

 

1人暮らし向けや大家族向け、オール電化向けなどさまざまなプランから自分に合ったものを選ぶことができるので

お得に感じる人も多いでしょう。

 

メリット③:お得なキャンペーンが利用できる

 

ニチデンは初期費用と違約金が0円というサービスをしていますが、いまいちパンチ力に欠けますよね。

 

新電力の中には「基本料金3ヶ月無料」や「〇万円キャッシュバック」というサービスもあるので、とても魅力的に感じるでしょう。

 

メリット④:しつこい勧誘がなくなる

 

ニチデンで「勧誘がしつこい」と思っている人は他社に乗り換えることでその問題を解決することができますよ。

 

どんな新電力でも多少の勧誘はあるかもしれませんが、今までのような悪質なものはなくなるでしょう。

 

ニチデンの悪い口コミについてはこちらの記事をどうぞ

ニチデンの口コミや評判は?メリットやデメリットと一緒にご紹介します

続きを見る

 

ニチデンから乗り換えるデメリット

 

ニチデンから他社に乗り換えるデメリットも存在します。

 

ポイント

①電気代が思ったより安くならない

②解約金がかかる場合も

③新電力を探す必要がある

 

それでは1つずつ解説していきます。

 

デメリット①:電気代が思っていたより安くならない場合も

 

「ニチデンは高い」というイメージが私たちにはありますが、実は大家族向けの料金はかなり安く設定されています。

 

300kWh以上の電力量料金においては東京電力よりも7円(1kWhあたり)、ミツウロコよりも5.5円(1kWhあたり)安いんです。

 

つまり、大家族の人はニチデンから乗り換えることで電気代が逆に高くなる危険性があります。

 

<電気量料金>※東京電力エリアの場合

0~120kWh120~300kWh300kWh~
ニチデン25.77円25.16円23.43円
ミツウロコ(単身向けプラン)19.8826.08円28.95円

 

電気を乗り換えるときは必ずシミュレーションを行うようにしましょう。

 

デメリット②:解約金がかかる場合も

 

ニチデンは基本的に解約金がかからないのですが、早期解約(契約後6ヶ月以内の解約のこと)だと

解約金2000円を取られてしまいます。

 

デメリット③:新電力を探す必要がある

 

ニチデンを乗り換える場合は、当然新しい電力会社を探す必要があります。

 

でも、電力会社はたくさんあって、自分に合ったプランなんて見つけるのは難しいですよね。

 

ピッタリな新電力会社を提案します

電話番号:050-3033-2267

受付時間:10:00~22:00(年末年始は除く)

 

ニチデンから乗り換える為に必要な情報は?

同じ住所でニチデンから他の電力会社に切り替えた場合は

次回の検針日から電力会社の切り替えが可能になります。

 

その際のお手続きに必要な情報は下記の5つです。

必要なモノ

  1. 氏名
  2. 住所
  3. ニチデンのお客様番号
  4. 地点番号
  5. 個人のメールアドレス
  6. A(アンペア)契約がある場合はアンペアの数値

 

事前にこれらの情報を確認しておくと、スムーズにお手続きが進みます。

 

また、通電後の乗り換えの場合はニチデンに解約の連絡をする必要はありません。

 

切り替え先の新電力会社がニチデンの解約まで行ってくれるので、手間が省けますね。

 

新たな電力会社をお探しの方はコチラ

おすすめの新電力会社をご提案します。

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー23時

 

引越しでの切り替えを考えている方はコチラを参考にしてみて下さい

ニチデンの引っ越し方法とは?手順や注意点を詳しく解説します

続きを見る

 

スポンサーリンク

オススメの電力会社は?

 

一人暮らしや、電気を余り使わないご家庭の場合はニチデンはやはり高く感じてしまいますよね。

 

その場合のオススメの電力会社を紹介いたします

 

オススメその①ミツウロコでんき

 

ニチデンは実際の利用者からの口コミ・評判はあまり良くなく、他の電力会社を検討したいという方も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのが、ミツウロコでんきです。

 

ミツウロコでんきは実際の利用者からの口コミ・評判も良く、ニチデンより電気代を安くすることが可能です。

 

ミツウロコでんきの口コミについて詳しくは、コチラにまとめています。

ミツウロコでんきの口コミ・評判は?電気代はホントに安くなる?

続きを見る

 

ミツウロコでんきとは?

 

ちびまる子ちゃんのCMでお馴染みのミツウロコのでんき。

 

ミツウロコでんきを運営しているミツウロコグループは、90年以上の実績があるエネルギー企業です。

 

ミツウロコでんきは、再生可能エネルギーでの発電を主にしており

全体の約20%をFITバイオマスやFIT太陽光などで構成しています。

 

ミツウロコでんきでは、電気使用量が多いご家庭向けのプランはもちろんのこと

一人暮らしの方など電気使用量が比較的少なめのご家庭向けの『シングル応援プラン』もあり

あらゆるライフスタイルに対応しているのが魅力的な電力会社です。

 

ミツウロコでんきについて詳しくは、コチラにまとめています。

【ミツウロコでんきとは?】ミツウロコでんきのプラン, 料金, 評判をすべて解説

続きを見る

 

おすすめの新電力会社をご提案します。

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー23時

WEBから電気のお申し込み

 

おすすめその②エルピオでんき

エルピオでんきは株式会社エルピオ(LPIO)が販売している電気のことです。

 

北海道と沖縄以外の全国にお住まいのご家庭に電気を届けています。

 

なんといっても電気料金の安さが特徴で、新電力の中でもトップクラスです。

 

エルピオでんきは大々的な広告を打たず、特典やサービスを最低限におさえることで電気料金の値下げを実現しました。

 

エルピオでんきはコチラに詳しく纏めてあります

エルピオのまとめ記事は?基本情報から知っておくべき情報まで網羅的にお伝えします

続きを見る

 

ニチデンとの料金比較

 

ニチデンとエルピオでんきではどのくらい料金が異なるのでしょうか?

 

下記で詳しくチェックしていきましょう。

 

<電気量料金>※東京電力エリアの場合

0~120kWh120~300kWh300kWh~
ニチデン25.77円25.16円23.41円
エルピオでんき18.84円23.03円25.78円

 

電気使用量300kWh以上ではニチデンの方がほんの少し安いものの、300kWh未満では圧倒的にエルピオでんきの方がお安くなっているのがおわかりいただけるかと思います。

 

もちろんエルピオでんきは解約金もかかりません。

 

そのため、一般的に電気を使うのであれば、エルピオでんきの方が電気代が安くなります。

 

エルピオでんきの申し込み方法についてはコチラに詳しくまとめています

エルピオでんきの申し込みはコチラ!解説付きなので簡単に申し込み出来ます!

続きを見る

 

エルピオでんきのWEB申し込みはこちら

 

ただカスタマーセンターが繋がりづらいという声も良く聞くので、メリットデメリットを検討した上で契約しましょう

 

エルピオでんきの口コミはこちらにまとめてあります

エルピオ電気の評判や口コミをチェック!切り替えた人が語るメリット・デメリット 

続きを見る

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。今回はニチデンから乗り換えるメリットとデメリットについて詳しく解説しました。

 

ニチデンから乗り換える場合は

新しい電力会社にしたら電気代はどうなるかシミュレーションすることをおすすめします。

 

「ニチデンから乗り換えるメリット・デメリットは?詳しく解説します」まとめ

 

ニチデンから乗り換えるメリット

・電気代が安くなる

・色んなプランから選べる

・お得なキャンペーンを利用できる

・しつこい勧誘がなくなる

ニチデンから乗り換えるデメリット

・電気代が思ったより安くならない場合も

・解約金がかかる場合も

・新電力を探す必要がある

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

スポンサーリンク

-電気, 電気代の節約, 新電力
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.