電気

沖縄電力のEeホームホリデーとは?料金や注意点まで解説します

2020年12月5日

 

沖縄電力のEeホームホリデーは、どんなプランですか?

 

沖縄電力のEeホームホリデーは、エコキュートや電気温水器を使用しているご家庭におすすめな、夜間・休日の電気代が安くなる料金プランです。

 

電気のお申し込みはこちら

 

 

スポンサーリンク

沖縄電力の「Eeホームホリデー」とは?

 

Eeホームホリデー」は、エコキュートや電気温水器を使用しており、平日の電気使用量が少ないご家庭におすすめな料金プランです。

 

また、オール電化住宅の場合は、毎月の電気代から10%の割引がありますので、お得になります。

 

Eeホームホリデーの特徴

  • 夜間・土日・祝の電気代が安い
  • 季節によって電気代が異なる
  • 昼間時間・生活時間・夜間時間の3つの時間帯で電気代が異なる
  • オール電化住宅の場合、10%の割引になる(上限額あり)

 

Eeホームホリデーの夜間時間は何時から?

Eeホームホリデーは、夜間時間の電気料金が一番親くなっていますが、夜間時間とは何時から何時までのことをいうのでしょうか?

 

3つの時間配分

昼間時間:平日10~17時

生活時間:平日7~10時、17~23時 休日:7~23時

夜間時間:23~翌朝7時

 

沖縄電力のプランについて詳しくは、コチラにまとめています。

沖縄電力のおすすめ料金プランは?プラン変更方法まで解説!

続きを見る

 

Eeホームホリデーの料金は?

 

【Eeホームホリデー料金】

基本料金1,650.00円
電気量料金昼間時間(夏季)1kWh39.37円
昼間時間(その他季)35.88
生活時間27.20
夜間時間11.18
Eeプラン割引(全電化割引)割引対象額×10%(上限額3,300円/月)

 

Eeホームホリデーは、夜間から翌朝までの電気代が安くなるため、共働きの方など平日の昼間に留守が多いご家庭におすすめです。

 

また、土曜・日曜・祝日も平日より電気代が安くなるため、休日にまとめて家事をしたり、電気代を気にすることなく趣味の時間を楽しめますね。

 

さらに、オール電化住宅ではEeプラン割引」が適用になり、毎月の電気使用料から10%の割引になりますので、大変お得になります。

 

沖縄電力の料金について詳しくは、コチラにまとめています。

沖縄電力の料金は?従量電灯より安い料金プランはある?

続きを見る

 

スポンサーリンク

Eeホームホリデーの注意点は?

 

Eeホームホリデープランを契約するには、事前におきでん会員サイト(おきでんmore-E)への加入が必要です。

 

その場合、検針票は自宅へ届かなくなりますので、注意が必要です。

 

しかし、毎月の電気料金は、おきでん会員サイトでいつでもどこでも確認ができるようになりますので便利ですね。

 

それでもやはり「検針票が欲しい」という方は、別途220円/月を支払うことで、今まで通り受け取ることも可能です。

 

また、Eeホームホリデープランは夜間や休日の電気代がお安い料金プランとなっていますので、平日昼間の在宅が多いご家庭では電気代が高くなってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

 

昼間の在宅が多いご家庭には、「Eeホームフラット」がおすすめです。詳細はコチラにまとめています。

沖縄電力のEeホームフラットとは?料金や注意点まで解説します

続きを見る

 

まとめ

 

Eeホームホリデーは、エコキュートや電気温水器を使用しているご家庭におすすめな、夜間・休日の電気代が安くなる料金プランです。

 

  • 夜間・土日・祝の電気代が安い
  • 季節によって電気代が異なる
  • 昼間時間・生活時間・夜間時間の3つの時間帯で電気代が異なる
  • オール電化住宅の場合、10%の割引になる(上限額あり)

 

「オール電化住宅を検討している」という方や、「夜間・休日にゆっくり家事をしたい」という方は、ぜひ一度Eeホームホリデーを検討してみてはいかがでしょうか?

 

電気のお申し込みはこちら

 

スポンサーリンク

-電気
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.