電気 新電力

東急電気のメリットやデメリットを解説!

2022年1月12日

東急のお申込みはコチラから

「東急電気のメリットは?」「デメリットも教えて欲しい」

東急電気のメリットは5つ、デメリットは4つあります。

人によってはメリットやデメリットにならない場合もあるので、どちらもしっかり確認してみてください。

 

でんきのお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

スポンサーリンク

東急電気のメリット5つ

東急電気のメリットは以下の通りです。

 

・TOKYUポイントが貯まる

・電気代がアプリで確認できる

・オール電化向けのプランがある

・東急グループの割引が受けられる

・東急グループの特別な特典が受けられる

 

1つずつ解説します。

 

TOKYUポイントが貯まる

 

毎月の電気料金をTOKYUカードで支払うと、月額料金の1%のTOKYUポイントが貯まります。

 

TOKYUカードは、以下のように種類が豊富です。

・TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド

・TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

・TOKYU CARD ClubQ JMB

 

TOKYUカードで支払うだけで毎月ポイントが貯まるので、お得ですよね。

 

電気代がアプリで確認できる

 

東急電気では専用のアプリを提供しており、 アプリを使用すると月々の電気使用量や料金などが一目で確認できます。

 

1日単位で電気の使用量を確認できるので、電気の節約に繋がりますね。

 

他の電力会社にはこのようなサービスがないこともあるので、東急電気のメリットと言えます。

 

オール電化向けのプランがある

 

東急電気には、スマートナイトプランというオール電化向けのプランがあります。

 

新電力会社によっては、オール電化プランが無いことも多いので、オール電化に住んでいる方にとっては嬉しいポイントです。

 

スマートナイトプランやその他のプランの料金はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

東急ガスの3つのプラン内容と料金を解説!割引制度やメリットデメリットまでお伝えします

続きを見る

 

東急グループの割引が受けられる

 

東急電気を契約すると、東急グループの割引がいくつか受けられます。

 

割引の例をお伝えすると以下の通りです。

 

・イッツコム・ケーブルテレビ品川:月額料金から最大385円割引

・横浜ケーブルビジョン:初回請求月から24ヶ月間毎月110円割引

・YOUテレビ:月額料金から最大385円割引

・東急セキュリティ:月額利用料金が12ヶ月間毎月220円割引(電気とガスセットの方のみ)

・東急線の通勤・通学定期券を利用すると「定期券割」の適用で東急でんき&ガスの料金が最大24か月間毎月110円割引される。

 

ケーブルテレビの料金や定期券の料金が割引になるので

上記のサービスを利用している方やこれから利用する予定のある方はお得に利用できます。

 

東急グループの特別な特典が受けられる

 

東急グループの特定のサービスを3つ受けると、TOKYU ROYAL CLUBに入会できて、様々な特典が受けられます。

 

東急ガスはTOKYU ROYAL CLUBの対象サービスなので、1カウントされます。

 

特典の例を挙げると、

・東急線沿線の駐車場が無料

・109シネマズでポップコーンが無料

 

上記の通りです。

 

東急グループの特典を活用したい方は、東急電気を契約しましょう。

 

東急電気のデメリット4つ

東急電気のデメリットは以下の通りです。

 

・20A以下に申し込めない

・東急グループを利用しないとメリットが少ない

・電気料金は最安ではない

・電気ガスのセット割がない

 

1つずつ解説します。

 

20A以下に申し込めない

 

東急電気では、20A以下で申し込めません。

 

一人暮らしで電化製品を一度に使用しない方などは、少ないAを契約して基本料金を抑えたいところですが

30A以上でないと契約できず、基本料金を抑えられないのは大きなデメリットです。

 

どうしても20A以下で申し込みたい方は、他社と契約するしかありません。

 

東急グループを利用しないとメリットが少ない

 

先ほど東急電気のメリットをお伝えしましたが、東急グループを利用しない方にはメリットが少ないです。

 

例えば、ケーブルテレビや定期券の割引などがありましたが、これからケーブルテレビを契約する方は少ないですし

東急線を利用しない方は定期券を購入しません。

 

自分がどれくらい東急グループを利用するか考え、契約するか検討してみましょう。

 

電気料金は最安ではない

 

東急電気は東京電力と料金を比較すると安いですが、他の新電力と比較すると、最安値ではありません。

 

東急グループの割引や特典を重視するのではなく料金を重視する方は

他社と契約する方が電気をお得に利用できます。

 

電気ガスのセット割がない

 

他の新電力では、電気とガスを一緒に契約すると割引が適用される場合も多いですが

東急電気では電気とガスをセットで契約しても、割引が適用されません。

 

電気とガスのセット割を目当てに契約するかたは、注意してください。 

 

スポンサーリンク

東急電気の口コミ

東急電気のメリットやデメリットを把握し、自分に合う電力会社だと感じた方も多いですよね。

 

そんな方は、実際に利用している方の口コミや評判が気になるのではないでしょうか。

 

以下の記事では、東急電気の口コミをまとめてお伝えしています。

 

実際の利用者の声を参考に、契約を検討したい方は、是非確認してみてください。

東急電気の口コミは?実際の利用者の口コミだけでなくプランの解説までお伝えします

続きを見る

 

 

まとめ

今回は、東急電気のメリットやデメリットをお伝えしてきました。

 

もう一度内容を振り返ると、以下の通りです。

 

東急電気のメリット

・TOKYUポイントが貯まる

・電気代がアプリで確認できる

・オール電化向けのプランがある

・東急グループの割引が受けられる

・東急グループの特別な特典が受けられる

東急電気のデメリット

・20A以下に申し込めない

・東急グループを利用しないとメリットが少ない

・電気料金は最安ではない

・電気ガスのセット割がない

 

メリットとデメリットを把握し、自分に最適な電力会社か考えてみてください。

 

東急のお申込みはコチラから

 

でんきのお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

スポンサーリンク

-電気, 新電力
-,

Copyright© でんき.online , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.