スポンサードサイト

引っ越し 電気 新電力

【計器番号ってなに?】電気メーターのどこに計器番号が書いてるあるの?

2020年10月31日

 

電気メーターの計器番号とは何ですか?計器番号はどこに書いてありますか?

 

計器番号は、個々の電気メーター(機械)や電気を使用している場所(各世帯や事業所)を示す番号です。一般的に、各電気メーカーの表示盤に記載されています。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

計器番号とは?

 

計器番号とは、電気メーターや電気を使用してい場所を特定するための番号です。

電気の供給先を特定するために使用しており、「供給地点特定番号」とも呼ばれています

 

電気の使用量を計る電気メーターには必ずこの計器番号が設定されており

いわば電気を使用している場所を示す住所の役割をはたしています。

計器番号は引っ越しや電力会社の切替の際に必要となる番号です。

 

電力の自由化で、たくさんの新しい電力会社が誕生しました。

 

そのため、電力会社を切り替えてもかわらない共通の供給先番号が設定されるようになりました。

 

供給先を特定する番号は、電気を使っている場所を示す住所のようなものです。

 

「お客様番号」や「供給地点特定番号」は、引っ越しや電力会社の切替の際に、必要となる情報なので事前に確認しておきましょう。

 

計器番号はどこにある?

 

そんな計器番号ですが、一体どこに記載されているのでしょうか?

 

電気メーターの種類によって、記載されている場所が違います。

<従来型の電気メーターの場合>

電気使用量の下に5~7桁

 

引用元:https://home.tokyo-gas.co.jp/power/userguide/tetsuzuki/number.html

 

従来型の機械式電気メーターの場合、電力使用量(kWh)の表示の下に5桁~7桁の数字があります。これが計器番号です。

 

<スマートメーターの場合>

スマートメーターの場合は、デジタル表示された電力使用量の下に記載された10桁の英数字が計器番号になります。

 

電気メーターの種類によって計器番号の桁や英数字など、スタイルがが違うののでご注意ください。

電気メーターの場所について詳しくは、コチラにまとめています。

電気メーターの場所はどこ?引っ越し前に電気メーターの種類もチェック!

続きを見る

 

電気代を今より安くする方法は?

 

 

「電気代をもっと安くしたい」と思っている方は多いかと思いますが、電気代を安くするには下記の2通りの方法があります。

 

  1. アンペア数を変更して基本料金を安くする
  2. 新電力と契約をして使用量を安くする

 

さて計器番号は、電力会社を切替る際の手続きに必要になる番号ですが、その他にも必要な情報がいくつかあります。

電気代の平均や電気代を安くする方法について詳しくは、コチラにまとめています。

【電気料金の平均はいくら?】電気料金を安くする2つの方法

続きを見る

 

電気代を安くしたい方は、新電力へ電気ののりかえがおすすめです。

 

新電力で電気代を安く契約する

新電力で電気代を安く契約する

電話番号 050-3033-2267

WEBから電気のお申し込み

 

供給地特定番号は、電力会社からの検針票などにも記載されていますが、電気メーターにある計器番号を事前に確認しておくと便利です。

 

電気をのりかえするメリット・デメリットは?

 

電力会社をのりかえするメリットやデメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

 

【電気を乗り換えるメリット】

  • 電気代が安くなる
  • 豊富な料金プランから選べる
  • お得なポイント還元を受けられる場合も
  • 環境にやさしいエコな電気を使える電力会社がある

【電気を乗り換えするデメリット】

  • 自分で電力会社を探さなければならない
  • 解約金がかかる場合も
  • 思っていたより安くならない場合も

 電気をのりかえするメリット・デメリットについて詳しは、コチラにまとめています。

電気の乗り換えメリット・デメリットは?お手続き方法まで解説!

続きを見る

 

電力会社ののりかえ方法とは?

「新電力へののりかえは面倒なのでは?」そう思っている方も多いかと思いますが、電気の切り替えは電話またはWEBで行うことができ、手続きはカンタンです。

そのため、初めて新電力を利用するという方でも安心して利用開始ができます。

 

お得な新電力会社をお探しならコチラへご連絡下さい。

お得な新電力会社をお探しならコチラへご連絡下さい

電話番号 050-3033-2267

 

電気ののりかえに必要な情報とは?

 

電気ののりかえをする場合には、下記の情報を聞かれることとなります。

事前に確認しておくとスムーズにお手続きができますね。

必要なもの

・契約している人の名前

・住所

・現在契約してる電力会社

・現在契約している電力会社のお客様番号

・供給地点特定番号

・メールアドレス

 

人気の新電力会社の料金・プランは?

新電力会社はどんな料金プランを提供しているのでしょうか?

ここでは人気の新電力会社を5選ご紹介していきますので、ご家庭にピッタリな電力会社を探してみましょう。

 

1、ENEOSでんき

【ENEOSでんきを大調査】ENEOSでんきのすべてがわかります

続きを見る

2、ループでんき

【Looop(ループ)でんきは本当に安い?】ループ電気のすべてを徹底調査しました

続きを見る

3、楽天でんき

【楽天でんきまとめ】楽天でんきの料金, メリット, デメリットを全て解説します

続きを見る

4、エルピオでんき

エルピオのまとめ記事は?基本情報から知っておくべき情報まで網羅的にお伝えします

続きを見る

5、ミツウロコでんき

【ミツウロコでんきとは?】ミツウロコでんきのプラン, 料金, 評判をすべて解説

続きを見る

 

まとめ,

 

計器番号は、自宅の電気メーターに必ず付けられている番号です。

  • 電気を使用している場所を示す住所の役割を果たしている
  • 計器番号は電気メーターに記載されている

これから電気ののりかえをして電気代を安くしたいという方は、ぜひ一度計器番号(供給地点特定番号)をチェックしておくと良いでしょう。

 

計器番号(供給地点特定番号)は検針票にも記載されていますので、事前に確認しておくとお手続きもスムーズです。

 

新電力で電気代を安く契約する

電話番号 050-3033-2267

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-引っ越し, 電気, 新電力
-, ,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.