スポンサードサイト

新電力

【ENEOSでんき・ガス】関東・東京地域だと、電気代とガス代が安くなります

2020年7月5日

 

ポイント

関東・東京エリアにお住まいの方は、ご自宅の電気をENEOSでんきに切り替えることで、電気料金だけでなく、ガス料金も安くなるのを知っていましたか?今回は、ENEOSでんきの料金やガス料金の比較、メリット・デメリットや評判まで大調査!「ENEOSでんきって実際どうなの?」「口コミが知りたい」と思っている方は、ぜひ参考にして下さい!

 

ENEOSでんきの電気料金はどのくらい安くなりますか?ガス料金はいくら安くなりますか?ENEOSでんきのメリットやデメリットは何ですか?実際に契約した方の評判を教えてください。

 

ENEOSでんきは、電気の使用量が多ければ多いほど電気料金が安くなり、ENEOS都市ガスは、基本料金・使用量料金のどちらも安くなります。ENEOSでんきは電気代だけでなくガソリン代や灯油代も割引になるメリットがあり、実際にENEOSでんきを契約した方からは「電気料金やガス料金が安くなった!」と評判の良い新電力です。

webからのENEOSでんき申し込みはコチラから

目次

 

ENEOSでんきとは?

 

ENEOSは、ガソリンスタンドやCMなどで目にする機会も多く、昔から私たちの地域に根付いている大手企業です。

 

ENEOSでんきは、ENEOSが運営している新電力であり、現在ではなんと契約世帯数が60万世帯という人気の電力会社となっています。

 

ENEOSでんきは電気代が安くなるだけでなく、ガソリンや灯油などの割引サービスがあるのが特徴です。

 

ENEOSでんきに乗り換えたことで「電気代が安くなった!」という方が多く、評判の良い新電力です。

 

またENEOSでんきは、「電気がつかない」といった困った時の駆けつけサービスも充実しており、顧客対応も良く、契約後も安心して使い続けることができます。

 

この記事では、関東・東京エリアにお住まいの方向けに、ENEOSでんき・ガスについて解説します。

 

その他の地域にお住まいの方は、下記の記事を参考にしてください。

東北電力エリアにお住まいの方

【ENEOSでんき | 東北エリア】ENEOSでんきを東北エリアで使うと電気料金が安くなる?

続きを見る

 

中部電力エリアにお住まいの方

【ENEOSでんき | 中部エリア】中部エリアで使うと電気料金はいくら安くなる?

続きを見る

 

関西電力エリアにお住まいの方

【ENEOSでんき | 関西エリア】ENEOSでんきを関西エリアで使うとお得な理由

続きを見る

 

関東のENEOSでんきの対応エリアは?

 

関東エリアでのENEOSでんき対応地域は、下記のとおりです。

 

ENEOSでんき関東の対応エリア

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 静岡県の一部(富士川以東)

 

関東エリアでは、ほぼ全ての地域でENEOSでんきを使用することができますね!

 

ENEOSでんきの料金を東京電力と比較!

現在、東京電力と契約をしている方がENEOSでんきに乗り換えることで、電気料金はどのくらい安くなるのでしょうか?

 

「電気料金を安くしたい!」と思っている方は、まず電気料金のしくみについて知っておくことが大切です。

 

毎月の電気料金は、「基本料金+電気量料金」といった型で請求がきます。

 

電気料金の内訳

  • 基本料金
  • 使用量料金

 

電気料金には、「基本料金+電気量料金」の2つがありますが、ENEOSでんきの東京Vプランでは、使用量料金が東京電力よりも安くなります。

 

電気料金のしくみについて詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

基本料金について

電気の基本料金は?電気代を安くするための2つの方法をご紹介!

続きを見る

 

使用量料金について

【電気料金の平均はいくら?】電気料金を安くする2つの方法

続きを見る

 

それでは実際に、ENEOSでんき東京Vプラン」と、東京電力エリアのご家庭で一般的に多く使用されている「従量電灯Bプラン」を比較してみたいと思います。

 

ENEOSでんきと東京電力の基本料金の比較

【基本料金】20A30A40A50A60A
東京電力572.00円858.00円1,144.00円1,430.00円1,716.00円
ENEOS東京V572.00円858.00円1,144.00円1,430.00円1,716.00円

 

ENEOSでんきと東京電力の基本料金は変わらず同じですね。では、使用量料金はどうなっているのでしょうか?

 

ENEOSでんきと東京電力の使用量料金の比較

【電気量料金】~120kWh120~300kWh300kWh~
東京電力19.88円26.48円30.57円
ENEOS東京V19.88円24.54円26.22円

 

ENEOSでんきでは、電気を使えば使うほど1kWhあたりの料金単価が安くなっているのがおわりいただけるかと思います。

 

電気使用量が120kwh~300kWhでは「1.94円」、300kWh以上では「4.35円」も安くなっておりお得ですね!

 

ENEOSでんきで電気料金を安くする

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー20時

 

 

ENEOSでんきと 2年契約をすると更にお得になる?!

通常のプランでも電気料金は安くなりますが、「にねん とくとく割」という2年契約をすると、さらに電気料金が安くなります。

 

にねん とくとく割割引額
1~2年目1kWhあたり0.20円割引
3年目以降1kWhあたり0.30円割引

 

契約3年目以降ではさらに割引額がアップしますので、引っ越しをする予定がない方や、同じ電力会社をずっと使い続けたい方にはおすすめなプランとなっています。

 

ただし、更新月以外に解約をする場合には、「解約手数料1,100円」がかかりますので注意してくださいね。

 

webからのENEOSでんき申し込みはコチラから

関東ならENEOSでんきでガス料金も安くなる?気になる料金は?

 

ENEOSでんきでは、関東エリアで都市ガスも提供していますので、ガス料金まで安く利用することができます。

 

ガス料金は電気料金と同じく、「基本料金+使用料金」といった型で請求がきます。

 

ガス料金の内訳

  • 基本料金
  • 使用料金

 

基本料金に変動はありませんが、月によって使用料金の単価が「1円〜5円」ほど上げ下げするのが、電気料金のしくみと違うところです。

 

ENEOS都市ガスの供給エリア

ENEOS都市ガスの供給エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県です。

 

ご自身のお住まいの地域が該当するか、下記で確認しましょう。

 

ENEOS都市ガスの供給エリア

東京都

東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市

神奈川県

横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市

千葉県

千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ケ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町

埼玉県

さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市

茨城県

龍ケ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・日立市・利根町・阿見町・美浦村

栃木県

宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町

群馬県

千代田町・邑楽町・明和町

 

ENEOS都市ガスの料金

それでは実際に、東京ガスとENEOS都市ガスの料金を比較してみたいと思います。

 

ENEOS都市ガスと東京ガスの基本料金比較

料金表使用料東京ガスENEOS都市ガス
A表~20㎥745.2円715.39円
B表20~80㎥1,036.8円995.32円
C表80~200㎥1,209.6円1,161.21円
D表200~500㎥1,857.6円1,783.29円
E表500~800㎥6,177.6円5,930.49円
F表800㎥~12,225.6円11,736.57円

 

都市ガスの基本料金は、東京ガスよりENEOS都市ガスの方が安くなっているのがおわかりいただけるかと思います。では、使用料金はどうでしょうか?

 

ENEOS都市ガスと東京ガスの使用料金比較

料金表使用料東京ガスENEOS都市ガス
A表~20㎥142.66円136.95円
B表20~80㎥128.08円122.95円
C表80~200㎥125.92円120.88円
D表200~500㎥122.68円117.77円
E表500~800㎥114.04円109.47円
F表800㎥~106.48円102.22円

 

使用料金は、使えば使うほど料金単価が安くなっていますね。

 

こちらも基本料金と同じく、東京ガスよりENEOS都市ガスの方が断然お得になっています。

 

電気料金だけでなく、ガス料金も安くなるのは、とても嬉しいですね!

 

ENEOSでんきとガスに切り替える

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー20時

 

 

関東エリアでENEOSでんきを利用するメリット・デメリットは?

 

関東エリアでENEOSでんきを契約すると、電気料金が安くなることがわかりましたが、他にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

 

事前にメリットやデメリットを知っておくことで、賢くENEOSでんきを使用できますので、ぜひチェックしておきましょう!

 

関東エリアでのENEOSでんきのメリットは?

関東エリアでENEOSでんきを利用すると、こんなにたくさんのメリットが得ることができます。

 

ENEOSでんきのメリット

  • 電気の使用量料金が安くなる
  • 2年契約プランなら更に料金が安くなる
  • 通常プランは解約金がないから安心
  • ガソリンや灯油代まで安くなる
  • Tポイントなどがお得に貯まる
  • 困った時の駆けつけサービスがあって便利
  • 電気の見える化」で、ネットで日付・時間ごとの電気使用料がわかる
  • 大手企業だから安心感を得られる
  • 顧客対応が良いから安心
  • ガス料金も安くなる

 

ENEOSでんきのメリットについて詳しくはコチラにまとめています。

【ENEOSでんきのメリット】電気料金やサービスを調査しました

続きを見る

 

関東地方は、気温の高い日数が多く、梅雨の時期も長いためエアコンを使用する時間が長くなってしまい「電気代が高い...」とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

 

ENEOSでんきなら電気を使えば使うほど電気料金が安くなるため、家計を圧迫しがちな電気料金の節約をすることが可能になります。

 

また、関東エリアではENEOSでんきの都市ガスも展開していますので、電気料金だけでなくガス料金も安くすることができるのでとてもお得ですね!

 

ガソリン代や灯油代の割引サービスもあるため、車での通勤やレジャーがお好きな方には、ピッタリな新電力会社といえそうです。

 

ENEOSでんきは料金の安さだけでなく、駆けつけサービスや顧客対応の良さなど、サービスも充実しています。

 

初めて新電力を契約する方は、不安や疑問も多いことでしょう。しかしENEOSでんきなら、そんな不安も解消でき、お得かつ安心して契約ができそうですね。

 

ENEOSでんきに申し込みをする

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー20時

 

 

関東エリアでのENEOSでんきのデメリットは?

たくさんのメリットがあるENEOSでんきですが、デメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

 

ENEOSでんきのデメリット

  • 電気の使用量が極端に少ない方は、少ししか安くならない
  • 2年契約すると解約手数料がかかる
  • でんきとガスのセット割はない
  • コールセンターへの電話が繋がりにくいシーズンもある

 

ENEOSでんきのデメリットについて詳しくはこちらにまとめていますので参考にして下さい。

【ENEOSでんきのデメリット】メリットの裏側にある注意点をチェックします

続きを見る

 

ENEOSでんきでは、電気の使用量が120kWh以上を越えると、どんどん料金単価が安くなるしくみになっています。

 

関東エリアでは、120kWhまでの料金が東京電力と比べても同じとなっているため、毎月の電気使用量が120kWh以下の方は、電気代が安くなりません。

 

しかし、1人暮らしの方でも毎月の電気使用量平均は154kWhとなっているため、ほとんどのご家庭が電気料金が安くなりますね。

 

2年契約をすると、更新月以外に解約をした場合に解約手数料がかかりますが、通常のプランでは解約金はありませんので安心です。

 

現在ENEOSでんきでは、関東エリアのみ都市ガスの提供をしていますが、ENEOSでんきでは電気とガスの「セット割」なるものはありません。

 

しかし、従来の都市ガスより料金単価が安いため、電気もガスもENEOSでんきにした方がお得になります。

 

また、請求を1本にまとめることができますので、家計管理も便利になりますね!

 

引っ越しシーズンにはコールセンターが混み合い、なかなか電話が繋がらないこともありますので、余裕を持った早めの手続きがおすすめです。

 

電話が繋がりにくい場合は、こちらのお問い合わせフォームに入力をすると、折り返し担当者からご連絡を差し上げます。

 

WEBからの電気のお申し込み

 

ENEOSでんきの評判は?

 

実際にENEOSでんきを契約した方からは、どんな口コミが寄せられているのでしょうか?とても気になりますよね。

 

ENEOSでんきの口コミ

  • 電気代が安くなった
  • 知名度が高く安心感がある
  • 手続きがカンタン

 

といった声があがっており、本当に電気料金が安くなったという方が多いようです。

 

また、街中やCMでENEOSの名前を見たり聞いたりする機会が多いため、親近感や安心感をもって利用できるとの声もありました。

 

「新電力に切り替えるのは面倒そう...」「忙しいから手続きが面倒なのはちょっと...」と思っている方も多いかと思いますが、ENEOSでんきは手続きもカンタンなので、初めて新電力会社と契約する方や、仕事や育児で忙しい方でも気軽に契約ができますね。

 

ENEOSでんきの口コミについて詳しくはコチラにまとめてありますので参考にして下さい。

【ENEOSでんきの口コミ】本当に料金が安くなる?リアルな評判を教えて!

続きを見る

 

ENEOSでんきは関東エリアのこんな方におすすめ!

ENEOSでんきはこんな方におすすめ!

  • 今までより電気代を安くしたい方
  • でんきの使用料が多い方
  • 長い期間安く契約をしたい方
  • ガソリン代や灯油代も安くしたい方
  • 解約金がない電力会社を選びたい方
  • お得にポイントを貯めたい方
  • 困った時のサポートが手厚い電力会社を選びたい方
  • 大手企業と契約をしたい方
  • 顧客対応が良い電力会社を選びたい方

 

ENEOSでんきなら、電気を使えば使うほど料金単価が安くなり、関東エリアでは都市ガスまで安くなります。

 

ガソリン代や灯油代まで割引してくれるサービスもあるため、車をお持ちの方にとってもENEOSでんきはおすすめですね!

 

お得にポイントを貯めたいという方にとっても、ENEOSでんきはピッタリなのではないでしょうか。

 

まとめ

関東エリアでENEOSでんきを利用すると、

まとめ

  • 電気使用量料金が安くなるから、今までよりお得
  • 電気代だけでなく、ガソリンや灯油代なども安くなるから冬も安心
  • Tポイントなどがお得に貯まる
  • 質の良い顧客サービスを受けられる
  • ガス料金も安くなる

 

「電気料金やガス料金が家計を圧迫している」「もっと光熱費を安くしたい...」とお悩みの関東エリアの方は、ぜひENEOSでんきを検討してみてはいかがでしょうか。

 

webからのENEOSでんき申し込みはコチラから

 

ENEOSでんきで電気料金を安くする

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー20時

 

 

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-新電力
-, , ,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.