スポンサードサイト

電気

沖縄電力の電気帯別電灯プランとは?料金や注意点まで徹底解説!

2020年11月29日

沖縄電力の電気帯別電灯プランは、どんなプランですか?

沖縄電力の電気帯別電灯プランは、昼間時間・夜間時間の2つで電気代が異なり、夜間時間の電気代が安い料金プランです。エコキュートや電気温水器を使用しているご家庭や、電気の使用を夜間時間に移行できる方におすすめです。

電気のお申し込みはこちら

 

沖縄電力の「電気帯別電灯」プランとは?

「電気帯別電灯」は、エコキュートや電気温水器を使用しているご家庭で、夜間の電気使用率が高めの方におすすめな料金プランです。

【電気帯別電灯の特徴】

  • 昼間時間・夜間時間の2つで電気代が異なり、夜間時間の電気代が安い
  • お使いの電気機器に応じた割引あり

電気帯別電灯の夜間時間は何時から?

 

電気帯別電灯では、「昼間時間」・「夜間時間」の2つの時間帯によって料金が異なりますが、昼間時間・夜間時間とは一体何時から何時までなのでしょうか?

 

【電気帯別電灯の時間配分】

昼間時間7~23時
夜間時間上記以外の時間

 

沖縄電力のプランについて詳しくは、コチラにまとめています。

 

電気帯別電灯の料金は?

電気帯別電灯の料金は、下記の通りです。

 

【電気帯別電灯の料金】

基本料金1契約858.00円
電気量料金昼間時間~90kWh26.59円
90kWh~230kWh33.02円
230kWh~35.31円
夜間時間1kWh12.05円
5時間通電機器割引-220.00円
通電制御型夜間蓄熱式機器割引-165.00円

 

電気帯別電灯は、夜間時間の電気代が大幅に安くなるため、電気消費量が多い家電を夜間に使用したり工夫をすることで、電気代を節約することができます。

 

電気機器に応じた割引サービスあり

 

電気帯別電灯プランでは、ご家庭でお使いの電気機器に応じたお得な割引サービスあります。

  • 5時間通電機器を使用の場合、総容量1kVAにつき220円の割引
  • 通電制御型夜間蓄熱式機器を使用の場合、総容量1kVAにつき165円の割引

 

 

該当する方は、ぜひ電気帯別電灯プランを検討してみましょう。

 

沖縄電力の料金について詳しくは、コチラにまとめています。

沖縄電力の料金は?従量電灯より安い料金プランはある?

続きを見る

 

電気帯別電灯の注意点は?

電気帯別電灯は、夜間時間の料金がとても安くなっているものの、昼間時間の電気料金は高めの料金設定となっています。

そのため、昼間の在宅が多い専業主婦の方や、ご高齢世帯では電気代が高くなってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

今まで昼間に使っていた生活家電などを夜間時間に移行することで、大幅に節電することができます。

電気帯別電灯にプランを切り替える場合には、そういった工夫をすることが電気代を安くするコツです。

 

昼間の在宅が多いご家庭には、「Eeホームフラット」がおすすめです。詳細はコチラにまとめています。

沖縄電力のEeホームフラットとは?料金や注意点まで解説します

続きを見る

 

電気帯別電灯はこんな方におすすめ!

電気帯別電灯がおすすめなのは、こんな方です。

  • エコキュートや電気温水器を使用している方
  • 昼間時間の留守が多い共働き家庭の方
  • 電気の使用を夜間時間に移行できる方

 

 

まとめ

電気帯別電灯プランは、エコキュートや電気温水器を使用しているご家庭におすすめな料金プランです。

  • 昼間時間・夜間時間の2つで電気代が異なり、夜間時間の電気代が安い
  • お使いの電気機器に応じた割引あり

 

「共働きで昼間に留守が多い」、「比較的夜型の生活をしている」という方は、ぜひ電気帯別電灯プランを検討してみてはいかがでしょうか。

電気のお申し込みはこちら

 

 

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-電気
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.