電気 電気代の節約 新電力

シンエナジーと中国電力の違いは何?料金やプラン内容を比較します

2021年6月8日

シンエナジーのWEB申し込みはコチラから


「シンエナジーと中国電力の違いは?」

「料金やプラン内容を比較して教えて欲しい」

一般的なプランの料金を比較すると、電気の使用量に関わらずシンエナジーの方が安いです。

プラン内容を比較すると、似ているプランが多くあることがわかります。

しかし中国電力には、シンエナジーにはない、オール電化向けのプランが存在します。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

スポンサーリンク

シンエナジーと中国電力の料金の違い

ここでは、シンエナジーと中国電力の料金の違いをお伝えしていきます。

 

シンエナジーの料金

 

シンエナジーの一般的なプランである「きほんプラン」の料金は以下の通りです。

きほんプラン
最低料金最初の15kWhまで226.11円
電力量料金15kWh〜120kWh20.72円
120kWh〜300kWh24.95円
300kWh〜27.70円

※全て税込価格です

 

シンエナジーには、他にも特徴のあるプランがあります。詳しく知りたい方はこちら

シンエナジー(電気)の料金は安い?高い??プランごとに料金を詳しく解説します

続きを見る

 

中国電力の料金

 

中国電力の一般的なプランである「スマートコース」の料金は以下の通りです。

スマートコース
最低料金最初の15kWhまで1契約227.37円
電力量料金15kWh〜120kWh1kWh20.79円
120kWh〜300kWh27.47円
300kWh〜29.59円

※全て税込価格です

 

従来の一般的なプランは「従量電灯A」です。

 

しかし、スマートコースはプラン内容が従量電灯Aと変わらないのにも関わらず

月額料金が100円安いので、スマートコースを一般的なプランとして紹介しました。

 

シンエナジーの方が料金が安い

 

ここまで、シンエナジーと中部電力の一般的な料金を比較してきましたが

シンエナジーの方が料金が安いという結果になりました。

 

最低料金と電力量料金のどちらもシンエナジーの方が安いので

電気の使用量に関わらずシンエナジーの方が電気料金が安くなります。

 

シンエナジーと中国電力のプラン内容の違い

ここでは、シンエナジーと中国電力のプラン内容の違いを比較してお伝えしていきます。

 

シンエナジーのプラン内容

 

ここでは、シンエナジーのプラン内容を簡単に解説していきます。

 

きほんプラン

 

きほんプランは電気の使用量に関わらず

大手電力会社よりも安い価格で電気を利用することができる、一般的なプランです。

 

【夜】生活フィットプラン

 

【夜】生活フィットプランは、夕方から夜にかけての時間帯の電気料金が安くなるプランです。

 

休日も電気料金が安くなります。

 

【昼】生活フィットプラン

 

【昼】生活フィットプランは、日中の時間帯の電気料金が安くなるプランです。

 

日中に電気を多く使う人向けのプランとなっています。

 

プランC

 

プランCは、電気を多く使う人向けのプランです。

 

「kVA」の単位で電気を使う人向けのプランとなっています。

 

低圧動力ワイド

 

低圧動力ワイドは、大型エアコンを利用していたり、

 

契約電力が50kW未満の方が契約できるプランです。

 

シンエナジーのプラン内容を詳しく知りたい方はこちら

シンエナジー(電気)の料金は安い?高い??プランごとに料金を詳しく解説します

続きを見る

 

シンエナジーのWEB申し込みはコチラから

 

スポンサーリンク

中国電力のプラン内容

ここでは、中国電力のプランを簡単に解説していきます。

 

スマートコース

 

従来のプランである、従量電灯Aよりも月100円安く電気が利用できる一般的なプラン。

 

電気の利用が少なく、時間帯に関わらず電気を利用したい方におすすめなプランです。

 

シンプルコース

 

シンプルコースは、電気をたくさん使っても、料金単価が変わらないプランです。

 

電気を多く利用する方向けのプランとなっています。

 

ナイトホリデーコース

 

ナイトホリデーコースは、夜間の時間帯の電気料金が安く設定されたり

休日に割安な料金が適用されるプランなので、夜間や休日に多くの電気を使う方向けのプランです。

 

電化styleコース

 

電化styleコースは、電化住宅にお住まいで電気の使用量が比較的多い方向けのプランです。

 

ナイトホリデーコース同様、夜間や休日の電気料金が安くなります。

 

中国電力のプランの詳しい内容が知りたい方はこちら

中国電力の料金プランは?特徴やプラン変更方法まで解説!

続きを見る

 

プラン内容は似ているがシンエナジーの方がお得

 

中国電力とシンエナジーのプランを比較すると、時間帯によって料金が安くなったり

電気を多く利用する方向けのプランがあるなど、プラン内容が似ていることがわかります。

 

しかし、時間帯によって料金が安くなるプランを比較すると、どの時間帯においてもシンエナジーのプランの方が安です。

 

さらに、電力を多く利用する方向けのプランにおいても、シンエナジーの方が安いという結果になりました。

 

まとめ

今回は、中国電力とシンエナジーの料金やプラン内容を比較し、違いをお伝えしてきました。

 

一般的な料金プランを比較した結果、電気の使用量に関わらず

シンエナジーの方が安いという結果になりました。

 

プラン内容に関しては、時間帯によって電気料金が安くなるプランや

電気を多く利用する方向けのプランがあるなど、プラン内容が似ています。

 

しかし、中国電力にはオール電化向けのプランがありますが、シンエナジーには存在しません。

 

似ているプランを比較すると、シンエナジーの方が料金が安いので

中国電力とシンエナジーのどちらを契約しようか悩んでいる方は、シンエナジーを契約するとお得に電気が利用できます

 

シンエナジーのWEB申し込みはコチラから

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

スポンサーリンク

-電気, 電気代の節約, 新電力
-, ,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.