スポンサードサイト

電気 電気代の節約

中部電力のデメリットを解説します!電気代は本当に安くなる?

2021年2月25日

中部電力のデメリットは何ですか?

中部電力では、「新電力より電気代が高い」、「ポイント還元率が低め」、「カテエネ会員登録が面倒」といったデメリットがあります。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

中部電力のデメリットは?

一般家庭でお馴染みの中部電力は、お得なポイント還元やライフスタイルに合わせたプランなど

魅力的な料金プランを取り揃えています。

 

そんな中部電力ですが、デメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

 

下記で詳しく見ていきましょう。

 

新電力より電気代が高い

 

中部電力には様々な電気料金プランがありますが、新電力の方が電気代を安くすることができます。

ここでは一例として、一般家庭でよく契約されている中部電力の従量電灯Bと、LOOOP電気の電気代を比較してみたいと思います。

 

基本料金20A30A40A50A60A
中部電力572.00円858.00円1,144.00円1,430.00円1,716.00円
LOOOP電気0円0円0円0円0円

 

【電力消費量】0~120kWh120~300kWh300kWh~
中部電力21.04円25.51円28.46円
LOOOP電気22.4円22.4円22.4円

 

上記の比較表でもおわかりになる通り

電気の使用量が多ければ多いほど新電力(LOOOP電気)の方が電気代が安くなっています。

 

そのため、電気代をもっと安くしたいと思っている方は、中部電力より断然新電力がおすすめといえますね。

 

LOOOP電気の料金について詳しくは、コチラにまとめています。

【Looop(ループ)電気の料金】ループ電気の電気料金を比較しました

続きを見る

 

新電力で毎月の電気代を安く契約する

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー23時

 

ポイント還元率が低め

 

中部電力で「カテエネ会員」になると、お得なポイント還元が受けられます。

 

貯まったポイントは、1P=1円で電気代に充てることができたり

他のポイントへ交換することが可能です。

 

しかしそのポイント還元率は低めで、電気代200円につき1Pとなっています。

 

そのため「還元率が悪い」、「ずっと利用しているのだからもっと還元率を良くして欲しい」

といった利用者からの声があります。

 

カテエネ会員登録が面倒

 

中部電力でお得な料金プランを利用したりポイント還元を受けるには「カテエネ会員登録」が必要になります。

 

WEB上でお手続きが可能となっていますので、いつでもどこでも登録できる一方で

「手続きが面倒」という方や、年配の方にとっては「WEBでのお手続きがよくわからない」という方もいます。

 

また登録の際には検針票に記載されているお客様番号が必要になり

「手元に検針票がない」という方にとっても億劫になります。

 

お客様番号がわからない場合は、中部電力へ電話でのお問い合わせが必要となりますので注意が必要です。

 

まとめ

 

中部電力は魅力的な料金プランがある一方で、デメリットもあることを覚えておきましょう。

 

中部電力のデメリット

  • 新電力より電気代が高い
  • ガスとセットにした場合の割引率が低め
  • 料金プランによっては料金が高くなる場合も

「光熱費を今より安くしたい」と思っている方は、ぜひ一度新電力も検討してみると良いですね。

 

新電力が安い理由について詳しくは、コチラにまとめています。

新電力会社が安い理由は?新電力のしくみや料金を解説します

続きを見る

 

自分にピッタリな新電力を探す

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー23時

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-電気, 電気代の節約
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.