電気

北海道電力「エネとくLプラン」とは?特徴や料金比較まで徹底解説します

2020年10月20日

 

ほくでんのエネとくLプランは、どんなプランですか?どんな人におすすめですか?

 

ほくでんのエネとくLプランは、毎月の電気代が約15,000(電気使用量400kWh)以上の方におすすめなプランです。電気使用量が多い方にピッタリなプランなので、今より電気代を安くすることができます。

 

電気のお申し込みはこちら

 

 

スポンサーリンク

北海道電力の「エネとくLプラン」とは?

 

ほくでんの「エネとくLプラン」は、毎月の電気代が約15,000(電気使用量400kWh)以上の方におすすめなプランとなっています。

 

エネとくLプランの特徴

  • 電気量料金の400kWhまでが定額料金、400kWhを超えた分から一律の料金単価
  • 「従量電灯B」より、年間で約7,000円ほど安くなる

 

北海道電力の料金プランについて詳しくは、コチラにまとめています。

【北海道電力のプラン】プランを見直して電気料金を安くしよう!

続きを見る

 

エネとくLプランの料金は?

 

「毎月の電気代が高い」そう思っている北海道の方は、電気代を見直してみるのがおすすめです。

 

まずは従量電灯Bプランと、エネとくLプランの料金を比較してみましょう。

 

従量電灯B・エネとくLプラン基本料金比較

 

10A15A20A30A40A50A60A
従量電灯B341.00円511.00円682.00円1,023.00円1,364.00円1,705.00円2,046.00円
エネとくLプラン341.00円511.00円682.00円1,023.00円1,364.00円1,705.00円2,046.00円

 

 

従量電灯B・エネとくLプラン電力量料金比較

 

0~120kWh120~300kWh300kWh~
従量電灯B23.97円30.26円33.98円

 

~400kWh400kWh~
エネとくLプラン10,721.00円31.20円

 

エネとくLプランは、基本料金こそ従量電灯Bプランと同額になっているものの、電気量料金の400kWhまでが定額料金となっており、400kWhを超えた分から一律の料金単価となっているのが特徴です。

 

そのため、電気使用量が多い方にとっては、電気代を安くするとが可能となっています。

 

北海道電力の料金について詳しくは、コチラにまとめています。

【北海道電力の料金】今より安くなるほくでんの電気料金を徹底解説します

続きを見る

 

エネとくLプランの注意点とは?

エネとくLプランは、毎月の電気代が約15,000(電気使用量400kWh)以上の方におすすめなプランとなっていますので、電気使用量が少ない方は逆に電気代が高くなってしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

まずは検針票などを確認し、自分のご家庭の電気使用量を確認してみましょう。

 

毎月の電気代が約8,000~15,000円の方は、ほくでん「エネとくMプラン」がおすめです。

北海道電力「エネとくMプラン」とは?プランや料金比較まで解説!

続きを見る

 

エネとくLプランはこんな方におすすめ!

 

エネとくLプランがおすすめなのは、こんな方です!

 

  • 今より電気代を安くしたい方
  • 毎月の電気代が約15,000円以上の方
  • ご家族が多い方
スポンサーリンク

エネとくLプランより安いプランとは?

 

現在、北海道電力と契約しているけどもっと電気代を安くしたいと思っている方は、思い切って「新電力」に切り替えることをおすすめします。

 

北海道電力エネとくLプランよりも電気料金が安くなる2つの新電力を紹介します。

 

ループ電気

 

ループ電気は、基本料金が0円といったとてもお得な料金設定になっています。単純に使った分の電気代を払えばよいので、電気料金プランがシンプルでわかりやすいのが特徴です。

 

ループ電気は、違約金・解約金がないので、安心して利用することができます。

 

ループ電気について詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

【Looop(ループ)電気の料金】ループ電気の電気料金を比較しました

続きを見る

 

ENEOSでんき

 

ENEOSでんきは、ガソリンスタンドのENEOSが提供している新電力です。

 

北海道電力に比べて、電気を使えば使うほど電気料金が安くなる料金設定になっているのが特徴です。

 

TポイントやENEOSポイントを貯めることができるので、Tポイントユーザー、ENEOSのガソリンスタンドをよく使う方にとっては更にお得になりますよ。

 

ENEOSでんきについて詳しくは、下記の記事でまとめています。

【ENEOSでんきを大調査】ENEOSでんきのすべてがわかります

続きを見る

まとめ

 

ほくでんのエネとくLプランは、電気使用量が多いご家庭におすすめなプランです。

 

まとめ

  • 電気量料金の400kWhまでが定額料金、400kWhを超えた分から一律の料金単価
  • 「従量電灯B」より、年間で約7,000円ほど安くなる
  • 毎月の電気代が15,000円以上の方におすすめ

 

北海道は厳しい寒さの冬季が長い地域ですので、電気代も高くなりがちです。「今より電気代を安くしたい」という方は、ぜひ一度エネとくLプランを検討してみてはいかがでしょうか?

 

電気のお申し込みはこちら

 

 

スポンサーリンク

-電気
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.