新電力

楽天でんきの評判は?口コミ・メリット・デメリットを調査しました

2020年9月17日

 

楽天でんきの評判はどうですか?楽天でんきを実際に利用した方からはどんな口コミがありますか?

 

楽天でんきには、「電気代が安い」などの良い口コミと「対応が悪い」などの悪い口コミがありました。

 

でんきのお申し込みはこちら

 

 

スポンサーリンク

楽天でんきの気になる口コミ・評価は?

 

楽天でんきを実際に契約した方からは、どんな声が聞こえてきているのでしょうか?

 

楽天でんきの口コミをまとめてお伝えすると、以下の通りです。

・電気代が安い

・楽天ポイントがたまる

・楽天ポイントが電気代に使える

・ネット上で電気の使用量が確認できる

・電気代が高い

・新規申し込みの受付を停止している

 

良い口コミと悪い口コミが見られました。

 

料金に関しては、高い・安いどちらの口コミもみられたので、人によって電気代が高くなるのか安くなるのかは違うようです。

 

一人暮らしの方で電気代が高くなったと口コミしている方がみられたので、一人暮らしの方は注意してください。

 

また、2022年3月現在、楽天でんきは新規受付を停止しているようです。

 

いつ受付を再開するかは未定なので、契約を検討している方はホームページなどで受付しているかこまめに確認しておきましょう。

 

楽天でんきのメリット・デメリットは?

 

電気料金が安くなったと実感した方が多い楽天でんきですが、メリットやデメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

 

事前にチェックしておき、賢く楽天でんきを利用したいですね!

 

楽天でんきのメリット

楽天でんきのメリットは下記の5つです。

 

楽天でんきのメリット

  • 電気料金が安くなる
  • 料金プランがシンプルなので、わかりやすい
  • 楽天ポイントが貯まるのでお得
  • 解約手数料がかからないので安心
  • 手続きがカンタン

楽天でんきの料金プランは、基本料金0円・電力量料金が一律とシンプルでわかりやすいプランが特徴なので、新電力を初めて利用するという方でも安心です。

 

楽天でんきのプランについて詳しくは、コチラにまとめています。

 

楽天でんきの料金について詳しくは、コチラにまとめています。

【楽天でんきの料金】楽天でんきに切り替えると電気代は安くなる?

続きを見る

 

楽天でんきのデメリット

楽天でんきのメリットは下記の2つです。

 

楽天でんきのデメリット

  • 20A以下を契約している方は契約できない
  • 支払方法はクレジットカードのみしか利用できないので不便
  • 一度地域の電力会社を経由しないと契約できない

楽天でんきのプランSは、現在30~60Aを契約中の方向けのプランとなっています。

 

そのため、極端に電気使用量が少ない20A以下をご契約中の方は契約することができません。

 

また、楽天でんきの支払方法はクレジットカードのみとなっていますので、カードをお持ちでない方は契約することができません。

 

しかし、楽天でんきは楽天カードで支払いをするとポイント還元率もアップしますので、これを機に楽天カードにお申込みをするのもおすすめですよ!

 

楽天でんきは、直接契約することができません。

 

一度地域の電力会社と契約してから楽天でんきを契約する必要があるので、引越し先で契約を検討しているような方は注意してください。

 

スポンサーリンク

楽天でんきよりお得な新電力会社3社を紹介

 

ここでは、楽天電気よりお得な新電力として「エルピオでんき・シンエナジー:LOOOPでんき」を紹介します。

 

楽天でんき(プランS)エルピオでんき(スタンダードプランS)シンエナジー(きほんプラン)LOOOPでんき
基本料金単位料金単位
10A1契約
15A
20A0円
30A0円768.34円0円
40A0円1086.8円1,024.45円0円
50A0円1344.2円1,280.56円0円
60A0円1613.04円1,536.68円0円
電力量料金料金
第1段階料金最初の120kWhまで26.50円18.84円(60Aは18.65円)19.67円26.4円
第2段階料金120kWh〜300kWhまで26.50円23.03円24.78円26.4円
第3段階料金300kWh〜26.50円25.78円27.71円26.4円

※全て税込価格です

 

基本料金を比較すると、 楽天でんきとLOOOPでんきは同額で、エルピオでんきとシンエナジーは高いことがわかります。

 

電力量料金を比較すると、電気の使用量にかかわらず楽天でんきよりも、エルピオでんきとLOOOPでんきの方が安いです。

 

シンエナジーは300kWh以下の電力量料金が安いとわかります。

 

基本料金0円の楽天でんきを見るとお得に感じますが、LOOOPでんきなどの方がお得なので、基本料金0円に騙されずお得な電力会社を選びましょう。

 

・エルピオでんきの他のプランが気になる方はこちら

エルピオでんきのおすすめプラン6選!電気代を安くしたい人必見

続きを見る

 

・シンエナジーの他のプランが気になる方はこちら

シンエナジー(電気)の料金は安い?高い??プランごとに料金を詳しく解説します

続きを見る

 

・LOOOPでんきの詳しい料金が気になる方はこちら

【Looop(ループ)電気の料金】ループ電気の電気料金を比較しました

続きを見る

 

今紹介してきた電力会社の中に気になる電力会社があれば、下記の申し込み先や電話番号から、契約してみてください。

 

エルピオでんきのWEB申し込みはこちら

 

シンエナジーのWEB申し込みはコチラから

 

LOOOPでんきの申し込みはこちら

 

 

まとめ

 

楽天でんきは、実際に契約した方から評判の良い新電力会社でしたね!

 

まとめ

  • 電気代が安い
  • 楽天ポイントがたまる
  • ネット上で電気の使用量が確認できる
  • 引越しの際に別の電力会社と契約しないといけない
  • 対応が悪い

 

楽天でんきは支払いがクレジットカードのみというデメリットもありますが、楽天カードで楽天でんきの支払いをすると、通常200円で1ポイント貯まるところ100円で1ポイント貯まるようになったりと、さらにお得にポイントを貯めることができるようになりますので、新たに楽天カードに入会するのもおすすめです。

 

今より電気料金も安くなり、ポイントもお得に貯めることができますので、ぜひ楽天でんきを検討してみてはいかがでしょうか?

 

でんきのお申し込みはこちら

 

スポンサーリンク

-新電力
-,

Copyright© でんき.online , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.