スポンサードサイト

電気

電気のスイッチの交換費用はいくら?業者選びのポイントも解説!

2020年12月17日

電気のスイッチの交換費用はいくらですか?どこの業者に依頼したら良いですか?

電気のスイッチ交換の料金相場は、約5,000円ほどです。電気工事会社は、わかりやすい説明や見積もり、柔軟な対応してくれる口コミの良い業者を選びましょう。

電気のお申し込みはこちら

 

 

自分で電気のスイッチ交換をするのは危険?!

私たちが毎日何気なく触れている電気のスイッチですが、使用頻度はかなり高く、故障する事も多々あります。

「自分でカンタンに直せるのでは?」と思う方も多いかもしれませんが、素人が安易に修理をするのは感電の可能性があり、大変危険です。

電気工事士が施行する、または資格保有者の監督が義務づけられていますので、自分で安易に修理を行うのはやめましょう。

 

電気のスイッチの交換費用はどのくらい?

電気のスイッチを交換するには、料金はどのくらいかかるのでしょうか?

 

【電気のスイッチ交換の料金相場】

ポイント

約5,000円前後

 

電気のスイッチ交換にかかる費用は、スイッチの種類などによって異なるものの、およそ5,000円前後です。

内訳は、工賃などで約3,000円、部品代などが約2,000円となっています。

また、依頼をする業者によっては、出張費がかかる場合もありますので事前に確認しておくことが大切です。

また、スイッチの交換のついでにスイッチの延長や増設もできますので、気になることがあれば相談してみましょう。

 

電気のスイッチ交換はどこに依頼する?業者の選び方は?

「電気のスイッチを交換したい」、「または一度見てもらいたい」という時は、どんな業者に依頼すると良いのでしょうか?

電気工事ができる業者は、大手企業から個人企業まで、たくさんの企業が存在しています。

中には質の悪い業者もありますので、下記の点をチェックしておきましょう。

 

見積もりが明確、わかりやすい業者

 

一概に「電気のスイッチ」といっても、スイッチの種類や配線環境などは様々ですので、実際に現場で見積もりをとってもらう必要があります。

その場合には、一つ一つの費用項目を見積書に明確に記載しており、素人にもわかりやすく丁寧に説明してくれる業者を選びましょう。

反対に、「一式いくら」というような曖昧な見積書を提示してくる業者は、避けた方無難でしょう。

 

迅速かつ細かな対応をしてくれる業者

 

電気のスイッチを交換したい目的にもよりますが、「できるだけ早く対応して欲しい」という方が多いのではないでしょうか。

希望通りの日時にとまではいかないかもしれませんが、できるだけ早く対応してくれる業者や、時間などの融通が利く業者がおすすめです。

 

口コミが良い業者

 

良い業者はそんなに宣伝はしなくとも、口コミであっという間に人気になります。

現代ではインターネットで口コミをいつでも閲覧できますので、依頼しようか迷っている業者がある場合には、口コミもチェックしておくと良いでしょう。

サービスを受けた全ての方が満足しているという業者はなかなかないかもしれませんが、良い口コミよりも圧倒的に悪い口コミが多い業者は注意が必要です。

 

まとめ

 

 

  • 電気のスイッチ交換の料金相場は、約5,000円
  • スイッチの交換を業者に依頼する場合には、見積もりが明確で対応の良い業者を選ぶ

 

電気のスイッチの交換は、素人が安易に行うと感電などの危険性がありますので、注意が必要です。

電気工事会社は、わかりやすい説明や見積もり、柔軟な対応してくれる口コミの良い業者を選ぶことがポイントです。

 

電気のお申し込みはこちら

 

スポンサードサイト

スポンサードサイト

-電気
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.