新電力

【まちエネの解約方法】まちエネを解約する方へお得な電力会社を紹介します

2020年6月29日

 

ポイント

まちエネの解約をしたいけど手続きが分からなくて困っていませんか?この記事では「引っ越しする場合」と「同じ住所で電力会社を切り替える場合」の解約手続きを詳しく解説します。最後に、まちエネよりもお得な電力会社をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

まちエネを解約したいんだけど解約方法がわかりません。解約する際に注意することはありますか?引っ越しする場合と同じ住所で電力会社を切り替える場合だと何か違いがあるの?まちエネよりも電気料金がもっとお得になる電力会社はどこですか?

 

引っ越しをする場合は、現在住んでいる自宅の電気の解約引っ越し先で新たに電気の契約が必要です。また、同じ住所で電力会社を切り替える場合は、新しく契約する電力会社へ申し込みをするだけで大丈夫です。

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

 

 

スポンサーリンク

まちエネの解約方法

 

まちエネを解約するには、「引っ越しを伴う場合」と「同じ住所で電力会社を変える場合」で異なるので注意が必要です。

 

解約のプロセスは2つある

  • 引っ越しをする場合
  • 同じ住所で電力会社を切り替える場合

 

では、順に見ていきましょう。

 

引っ越しを伴う場合

引っ越しを伴う場合は、「まちエネとの契約を継続する場合」と「まちエネ以外の電力会社と契約する場合」で方法が違います。

 

まちエネとの契約を継続する場合

引っ越し先がまちエネの対応エリア内であれば、引っ越し先でもまちエネで電気を継続して使うことができます。

 

まちエネの対応エリア

  • 東京電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 四国電力エリア

 

インターネット、または、申込書で現在住んでいる自宅の電気解約と引っ越し先の新規電気契約の手続きをしましょう。

 

まちエネカスタマーセンター

電話番号:0120-488-888

営業時間:月~土 9~17時(日・祝・年末年始を除く)

 

まちエネ以外の電力会社と契約する場合

まずは、現在自宅で使用しているまちエネをご自身で解約する必要があります。

次に、新しい引っ越し先で新規に契約する電力会社を選び、申し込みを完了させましょう。

 

まちエネ以外の電力会社と契約をする流れ

  • 契約しているまちエネの解約
  • 引っ越し先で使う電力会社と契約

まちエネ以外の電力会社で新規契約する

電話番号:050-3033-2267

営業時間:10時ー20時

 

同じ住所で電力会社を変える場合

同じ住所で電力会社を切り替える場合は、新しく契約する電力会社へ申し込みをするだけで大丈夫です。

 

同じ住所で電力会社を切り替える場合は、前に契約していた電力会社へ解約の申請は不要です。

理由は、新規で契約した電力会社がまちエネへ解約の手続きを代行してくれるためです。

 

まちエネから新しい電力会社への切り替えは、次回の検針日、もしくは、次の次の検針日で自動的に切り替わります。

だいたい2週間〜1ヶ月くらいで切り替わるイメージですね。

 

ちなみに同じ住所で電力会社を切り替えることによって、電力の供給がストップする心配は全くありませんので安心してください。

 

まちエネを解約する際に、手数料と違約金は発生する?

 

まちエネを解約しても手数料や違約金は発生しません。

ただし、契約から1年以内に解約した場合、各地域の電力会社から工事費などの精算を請求される場合があるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

まちエネを解約したら最後の料金の支払いはどうする?

まちエネで電気を契約をした場合、毎月の電気料金の支払いは原則として「口座振替」「クレジットカード払い」となります。

ちなみに、最終利用月の電気料金は「最終利用日までの日割り」で計算となります。

 

口座振替

 

最終利用月から1ヶ月〜2ヶ月後の請求となり、引き落とし日は6日、もしくは、27日となります。

日付は電気の検針日によって自動的に決まるシステムとなっており、まちエネのカスタマーセンターに連絡をすれば確認することができます。

 

クレジットカード

 

最終利用月から1ヶ月〜2ヶ月後の請求となり、実際の引き落とし日は各クレジット会社によって異なります。

 

まちエネの解約をしたはずなのに電気料金の請求がきたら、慌てずに「電気の利用期間」を確認しましょう。

 

基本的に利用月の1ヶ月〜2ヶ月後に電気料金の請求が来るので、「解約日前に利用した電気料金」はしっかりと支払う必要があります。

 

またまちエネの会員サイトでは、過去23ヶ月分の料金明細を確認することができるので、自分で請求日がよく分からない場合はあらかじめ調べておくと良いでしょう。

 

まちエネよりもお得な電力会社をお探しの方へ

 

まちエネはローソンで使えるお得なクーポンや映画割引のサービスが契約者にとって魅力的なメリットと言えます。

【まちエネの評判まとめ】口コミやメリットとデメリットを正直に公開します

続きを見る

 

でも近くにローソンがない方はクーポンが届いても利用できませんし、実は電気料金だけで比較すると、まちエネよりもお得な電力会社はたくさんあります。

 

また料金はまちエネが一番お得と言う訳ではないです。

 

まちエネより安い電力会社をお探しの方はコチラの記事を参考にしてみて下さい。

エルピオでんきとまちエネでんきはどっちが安いの?電気料金を徹底調査

続きを見る

 

まちエネを解約し別の電力会社で契約する予定の方は、下記のお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

電力申し込みの問い合わせ

まとめ

まちエネを継続して利用する場合 ⇒ 0120-488-888

まちエネ解約して他の電力会社と契約する場合 ⇒ 050-3033-2267

他の電力会社とは契約ぜずにまちエネを解約する場合 ⇒ 0120-488-888

 

電気のお申し込みはこちら

 

WEBから電気のお申し込み

 

スポンサーリンク

-新電力
-,

Copyright© でんき.online , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.